ひゅ~るるるんるん♪

このフレーズにピンと来た人はいるかな?かな?
来た人は「あぁこれかw」程度に流しておいてください(ぉ
昨日から続いているB4→A4へのカット作業が、今日の昼過ぎに終了いたしました。
計2,500枚+αをカットしました。やっと終わった(´Д`;)
これで当分印刷用紙には困らないだろうw

その後は大宮のドスパラへ。
ガレリアとかプライムのスペックに憧れるw
ちなみに、これらはドスパラオリジナルPCです。
つか、クアッドコアとかGeForce9800GTとかにも憧れるww
まぁ、GeForeceだったら、GTX2xx系統が理想ですけどね。

でも、1枚10万近くする高級品なので、現時点で私が手の出せる代物ではないですがな(´・ω・)
今だったらまだまだ8800GT系統でもやっていけます。
足りなかったら、SLIすればいいのです。
SLIとは、同じ会社・系統のグラボを2枚さして、グラフィック性能を2倍にするというnVIDIA特有のテクノロジー。

たとえば、Inno3Dという会社の8800GTでSLIするのであれば、Inno3Dの8800GTをもう1枚購入し、8800GTが搭載されているPCに追加してやればいいのです。
でもそれだけでは不十分で、SLI用のコネクタみたいなのも買わなきゃいけないみたいです。
SLIテクノロジーについて→nVIDIA SLI
どこ見りゃいいの?って人は、SLIのメリットみたいなところを見ればおk。
これは良い機能だと思います。

当初高かったグラボを載せていて、それが最近のグラボよりも性能が低くて絶望するときがあります。
そんなときに、このテクノロジーを利用すれば、当初高いグラボが安くなった頃にそれを購入。
SLIを構成することにより、最近のグラボに近い性能を出すことが出来ます。
コストパフォーマンスも、買い換えるより良いと思います。

まぁ、物によりますけどね。
自作PC使ってる身としては、この機能を是非とも試したい。
だが、私のマザボにはPCIExpress(x16)が1個しかないorz
ちなみに、PCIExpressスロットには、グラボをさすx16(x4)スロット、他の何かをさすx1スロットがあります。
SLIをするにはx16スロットが2個ないといけません。

・・・はぁ、今度金溜まったらPhenomと一緒にx16スロットが2つあるマザボ買うか。
ちなみに、うちのマザボは8400GSあたりを買ってくれば、SLI見たいな事が出来るそうです。
まぁ、私は8800GTがお気に入りなので諦めましたが。
というか、8800GTでSLIした方が良いと思うんだ。

東方地霊殿発売も間近になりましたね。
届くのが待ち遠しいです。
んじゃま、今日はこの辺で(・ω・)ノ

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.