PS Vita向けにSkypeの配信がスタート



昨日、25日にPS Vita向けにSkypeを配信するとアナウンスが出ていましたが、本日のお昼過ぎあたりに配信が開始されました。
というわけで、早速私もインストールしてみました。


Skype起動画面


ログイン画面。ここで、IDとパスワードを入力してログインします。


ログインすると注意事項が表示されます。


ログインした直後に表示されるコンタクト一覧画面。
アイコンや表示名が読み込まれてない場合は、デフォルトアイコン+skypeIDが表示されます。


自分のプロフィール画面。
下にスクロールすると、ログアウトボタンや各種オプションがあります。


履歴画面。


キーパッド画面。


コンタクトリストのユーザープロフィール画面。


試しに通話テストに発信してみてる様子。

まだ使って間もないので詳細な使用感は言えませんが、中々良いのではないでしょうか。
通話中にPSボタンを押すと通話は中断されてしまうので、ゲームしながら通話することは出来ませんが、skype自体はLive Areaから終了させない限りはバックグラウンドで動作し続けるとのことです。
通話品質については何も言えませんが、恐らくそんなに悪くないと思います。
Vitaにはマイクが標準搭載されているので、別途ヘッドセットを用意する必要がないので、手軽にskypeでの通話が楽しめます。
複数人通話についても現時点ではどうとは言えません。

Vitaにはインカメラが付いていますので、ビデオチャットも可能です。
有機ELを搭載したVitaと相性は良さそうです。

UIはスマフォ版skypeに近いような気がします。
動作については、スマフォ版よりサクサク動作していると感じました。
私はWi-Fi版なので、家で使うかポケットWi-Fi等を契約して外で使うかになりますが、3G版を持っている人は外出先でもVitaからSkypeを利用することが出来ます。

というわけで、skype配信を待ちわびていた人も多いかと思います。
PCやスマフォでskypeを使っているという人で、Vitaを持っている人はインストールしてみては如何でしょうか。
そうでない人も、これを機にSkypeデビューをしてみるのも良いかもしれません。

ではでは。

【参考リンク】
PlayStation Vita用「Skype」アプリの配信が本日スタート。PS Vita用アプリラインナップを一望できるプロモムービーも公開に4Gamer.net
skype

スポンサードリンク
Pocket
LINEで送る

4 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。