むきゅーん

脱力MAX修羅道です。
今週は秋学期の期末試験があります。
昨日は解析演習、今日は生物社会のしくみと基礎英語II、情報基礎数理がありました。
解析演習ですか?ボロボロですorz
三角関数わかんないよっと・・・(´;ω;`)

単位落とし確実。
基礎英語と生物社会は普通。
生物社会は資料持込み可だったので、余裕だったのかもしれない。
けど、最後の2問埋められなかったんだよなぁ・・・時間切れで。
基礎数理は、微妙なライン。配点次第ですね。
明日はディジタルシステムと歴史学か・・・。

歴史学は、落とすか落とさないかの接線に立つことが予想できる。
ディジタルシステムは落としたくない。なぜなら、3単位だから。
これ落とすと、3コマ分の授業を落としたのと同じになるんで、かなり痛手です。
もちろん、プログラミングの授業を落としてしまったのもかなり痛手。
必修なんで、痛さが違う。
というわけで、明日から金曜までテストとファイティングです。

んで、話は変わって・・・
IE8β2の件。
Win7では軽快な動作を見せてくれましたが、XP、Vista向けのものはどうなんでしょ?
というわけで、XPにIE8β2をインスコしてみました。
使用感としては・・・・
まず、フリーズがなくなった。
IE7は、XP用もVista用も動作が重く、何ページか閲覧しているとフリーズすることがあります。
閲覧だけでなく、タブをある程度閉じたり開いたりしてもフリーズしてしまうことがあります。
これに苛立ちを覚えて、FireFox等の別ブラウザへ乗り換えた方も多いのではないでしょうか。

実は私もその一人です。
ですが、IEでしか見れないページがあるとIEを使うことになります。
IE8β2は、IE7と比べると全然フリーズしませんね。
これは快適にブラウジングできて良い感じです。
次に、表示速度と動作。
IE7より高速表示かつ、軽快な動作になりました。
IE7はちょっとモッサリ感がありましたが、IE8ではそれがなくなりましたね。
表示もIE7と比べると、格段にスピードアップしています。
他にも、サイト候補機能の追加等があります。

まだβ段階の所為なのか、表示が少しおかしくなったりすることがあります。
でも、βを使ってみた限り、これは期待できるかもしれません。
まぁ、それでもお勧めブラウザはFireFoxですがね。
アドオンで自分好みにカスタマイズ可能ですし、動作も軽快です。
エンジンがGeckoなので、IEに特化したページは正しく表示できないのが難点。
そこで、IEエンジンを利用したブラウザである、ルナスケープやスレイプニルの出番です。
IEよりも動作は軽快で、高機能です。

FireFoxやOperaはちょっと・・・って方はこちらの2つをお勧めします。
まぁ、最終的には自分が気に入ったものを使い続けるのが一番です。
そーいやぁ、ゆっくりぬいぐるみが再販されてたっけな・・・。
サイズは小・中・極小の3種類。
う~ん・・・売り切れないうちに買ってみようかな。
魔理沙と霊夢、どっちを買うか迷うけど。
では、この辺で失礼します(・ω・)ノシ

スポンサードリンク
Pocket

Comments are closed.